クロネコヤマトの引越し単身パックでは荷物が入りきらなかった・・

私も単身引越しをしたときに、引越し料金を調べてみましたが、
クロネコヤマトの単身パックは、2万円以下で済むかと思ってましたが、、

 

  • 県をまたぐ場合

 

は特別安いというわけではなく、2万円を軽く超えてしまいます。

 

また、単身パックのコンテナはそれほど大きいものではなく、クロネコも日通も大きい方のコンテナでだいたい「押入れ1段分」(右図)です。このため

 

  • 荷物がそれなりにある場合

 

も以外に高額な見積もりになることもあります。

 

 

(上記は実際に私が見積もった時のもので、それほど多くない荷物量でしたが、コンテナ「大」「小」の2個の見積りになってしまい、隣県への引越しでも3万円を軽く超えました。)

 

 

クロネコなど大手の単身パックのメリットは、値段というよりは手軽さかもしれません。

 

値段をとるなら、単身引越しで2万円以下でできる引越し業者も意外に見つかります。
ですので普通の単身引越しサービスも視野に入れた方が、安く済む可能性が高いです。

 

下記のような、その日の最安業者を探してくれる一括見積サイトなら、
クロネコヤマトも登録されているし、安い引越し業者も同時に探せるので、すごく便利です。

 

3月は引っ越しの超ピークなので、見積もりを取るのが遅れると高くなりがち。
早めの見積もりがベターです。

 

  → 【無料引越し一括見積りで】一番安い業者をチェック!